2019年打ち納め

2019年の打ち納めを1年間大事に使わさせていただいた住友金属鉱山アリーナ青梅で行いました。今年も日本代表に選出されていたり、在籍している学校でも頑張っている偉大なOB,OGが大集結してくれました。

全面貸切で使うことができ例年以上に豪華な打ち納めを行うことが出来ました。現在の青梅ジュニアに在籍している選手達もOB,OG達と試合をしてもらい、貴重なアドバイスも頂けて各選手とも思い出に残る一日となったのではないでしょうか。

全体練習が終わった後のエキシビジョンマッチでは、U-19代表の「りき」先輩、U-16代表に選出されている「しょうた」先輩らの世界レベルの実力を間近で見ることができました。その後は握手会【!?】も行われ最後まで盛り上がった締め括りとなりました。

今年も全小で青梅ジュニアとしても入賞が出来てこれで8年連続全小入賞という偉業も継続されました。間違いなく全国トップレベルの強豪クラブである青梅ジュニアで日々バドミントンが出来ていることに対して皆さん感謝をして来年も必死に厳しい練習にも耐えて頑張りましょう!

クラブとしても部員が大幅に増えて非常に活発さが出てきています。ちびっ子クラスも大所帯になり、必死にシャトルに食らい付く姿を見ていると来年以降の活躍も目に浮かんできます。つかの間の年末年始休暇を過ごしたのち、来年も気持ちを新たに頑張っていきましょう!

最後に松村監督、コーチの皆様、そしていつも子供たちを支えて下さっている保護者の皆様、一年間本当にありがとうございました。来年も変わらぬご指導、ご支援の程よろしくお願いいたします。

それではよいお年をお迎えください。