甲州市ジュニアバドミントン交流大会

2日に渡り実施される甲州市ジュニアバドミントン交流大会に今年も参加してきました。出場者は「けいた・はるか・たけのすけ・あきら・やまあんり・わたあんり・ゆうな・ななみ・じゅり・とうま・けんた・ゆうき」の12名。

結果は男子林の部で「たけのすけ」が準優勝、女子林の部で「やまあんり」が3位、女子火の部で「ななみ」が3位、「わたあんり」が敢闘賞を受賞しました!

この大会は1日目に各ブロックの予選を行い、その結果を受けて2日目に決勝トーナメントと下位トーナメントに振り分けされる大会です。それ以上に2日間同じチームで過ごすことで、これまで以上にチームとしての連帯感が生まれてチーム青梅として更に団結出来る貴重な時間にもなります。

来年以降も出場していく予定ですので、5年生以下の選手は今年の結果よりも更に上を目指せるよう、6年生は残り少なくなった大会に向けて更に全力で練習して後悔を残さないようにしていきましょう!付き添い頂いた保護者方、大変ご苦労様でした。1日目の夜には恒例(!?)の親睦会も開催され、帰路はグッタリだったと思います。保護者同士の連帯感もチーム運営には欠かせないファクターになると思いますので今後ともよろしくお願いいたします。