翔太 快進撃で準優勝!! YONEX埼玉オープン(5/13・14)

5/13・14はYONEX埼玉オープン バドミントン大会に12名が出場しました。

この大会は毎年、北海道から沖縄まで全国から出場者が集まり、年末に行われる

全国小学生選手権大会並みの超ハイレベルな戦いになるのが特徴です。

大会は13(土)が予選リーグ、14(日)が決勝トーナメントでしたが

予選リーグを翔太と杏梨の2名が勝ち上がりました。

そんな中で翔太がやってくれました。6年男子シングルスで快進撃!! 見事、準優勝です。

昨年の全小ベスト8の北海道の菅原君、準優勝した三重の中山君、ベスト4の栃木の寺内君など

全小出場者に次々勝利し、価値ある準優勝です。

そしてもうひとり、見事に予選通過した杏梨は2年女子シングルス1回戦で山形県の上野さん相手にファイナルまで

粘りを見せましたが、残念ながら初戦突破出来ませんでした。(15-14,7-15,13-15)

その他出場した男子メンバー4名(光巧・優太・璃久・悠至)は全員予選リーグ1勝1敗

女子メンバー6名(明衣・夏芽・志歩・結衣・杏哩・結万)は全員予選リーグ2敗という結果に終わり

皆それぞれに頑張りましたが、全国大会出場レベルを痛感せざるを得ない大会になったと思います。

これからも大会が続きますが、全員が勝利する喜びを少しでも感じられるように頑張っていきましょう。

2017年06月18日