なつみ・咲枝ペア フジ杯ダブルス&所沢ダブルス大会 連続優勝!!(12/28・1/8)

なつみ・咲枝ペアが年末に行われたフジ杯ダブルス大会、1月初戦の所沢ダブルス大会で連続優勝を成し遂げました。

フジ杯ダブルス大会は2部で出場、全524ペアが2日間に渡って試合を行うという大規模なものでしたが

見事に9試合を勝ち切り、頂点に立ちました。準決勝では1ゲーム目に大量リードを許すというピンチもありましたが

青梅ジュニアの「Never Give Up & Smile」の精神を見せて、2016年の最終戦を最高の形で

締め括ることが出来ました。

尚、千怜・絢葉ペアは1部で出場、準々決勝で今大会準優勝の小平2中ペアに惜敗し、ベスト8の結果でした。

3年生で受験生である那津央も1部で参加、こちらは貫録を見せて余裕の試合運びで優勝を成し遂げています。

また、2017年の初戦となる所沢ダブルス大会は、なつみ・咲枝ペアが中学・高校生の部で出場しました。

高校生ペアの強烈なショットもあり苦戦しましたが、見事に勝ち切り、優勝しました。

1年生ながら2年生に混じって東京都新人大会で3位入賞を果たした秋以降、負けない強さをつけてきたと思います。

この調子で2017年も頑張っていきましょう。

2017年01月22日