相模原オープン大会(12/17)

12/17は5年生以上がゆりーと杯に出場する一方、4年生以下7名(優太・志歩・悠至・璃久・杏哩・結衣・杏梨)が

相模原オープン大会に出場しました。

結果は2年男子シングルスで悠至が見事、準優勝しました。予選リーグを2連勝し、決勝リーグも2連勝

決勝で町田ジュニアの野口君に敗れましたが、強敵を倒して価値ある準優勝です。

悠至以外のメンバーは残念ながら予選リーグ敗退となりました。

各地から強豪クラブメンバーの参加もあり、現時点での実力把握と同時に

今後の課題も見えたのではないかと思います。悠至以外のメンバー戦績は下記の通り。

優太・・・予選リーグ1勝1敗。もう少し粘れたハズですね・・・。来年に期待していますよ。
志歩・・・予選リーグ1勝1敗。3年女子は強者揃いで来年の参考になったと思います。

競って勝てるようになったのは成長の証です。
璃久・・・予選リーグ1勝1敗。ファイナルゲームで競り負けてしまいました。

最近結果が残せずつらい状況でしょうが、悔しさを忘れずに練習に励みましょう。君なら出来る!!
杏哩・・・予選リーグ1勝1敗。今回の参加者には今後、全国レベルでの活躍が期待できるメンバーも

います。まだまだこれから強くなれます。焦らずに頑張れ。

結衣・・・今回は勝てませんでした。継続は力なり。来年の頑張りに期待。
杏梨・・・予選リーグ1勝1敗。将来の有望株?!も今回は不発でした。先ずはしっかり練習ですね。

年末年始は子供と一緒に勝った試合だけでなく負けた試合のビデオを見てみると良いと思います。

きっと気づきがあるはずです。2017年の飛躍に向けて課題を明確にして、来年も頑張りましょう。

2016年12月30日