孝次&翔太 準優勝で全国大会へ 関東小学生選手権大会(10/22~23)

10/22~23は年末の全国小学生選手権大会に向けて、孝次&翔太が関東大会へ出場しました。

東京都予選会の優勝者として臨んだ大会で1回戦、2回戦、準々決勝、準決勝と危なげなく勝利しましたが

決勝で東京都予選会で勝利した宝木塚の鴛海君・佐藤君ペアにストレートで敗れ、準優勝の結果で全国大会へ

臨むことになりました。宝木塚の鴛海君・佐藤君は昨年の全小3位の実力通り、東京都予選会での敗戦を

キッチリと対策してくるあたり称賛に値しますが、今回敗戦の原因はそれぞれ思い当たるところがあるはずです。

敗戦の悔しさを忘れず、次につながる準優勝となるように、しっかりと準備していきましょう。

やり切った先には後悔の涙はありません。栄光はすぐそこに有り、それを掴むか逃すかは自分達の努力次第です。

君達ならきっと出来るはず。最後の頑張りをみんな期待しています。

2016年11月06日