翔太 優勝おめでとう! 綾瀬ジュニアバドミントン杯(10/8)

10/8は綾瀬ジュニアバドミントン杯に参加しました。(翔太・光巧・優太・悠至・璃久・志歩・采子・結衣)

5年男子シングルスで翔太が見事優勝しました。

週末の関東大会ダブルスも孝次と共に優勝を目指して頑張りましょう。

関東大会は東京都予選会の優勝者としてではなく、昨年の関東大会のリベンジをする大会と捉え

強い気持ちで臨んでください。

翔太以外の戦績は下記の通りです。

光巧・・・予選リーグ2勝1敗で決勝トーナメント進出ならず。大井沢の百瀬くんに惜敗しました。

     (19-21、20-21)

優太・・・予選リーグ1勝1敗で決勝トーナメント進出ならず。桜川Jrの萩原くんにファイナルで惜敗、残念です。

     (20-21、21-15、20-21)

悠至・・・予選リーグを突破、決勝トーナメント1回戦をファイナルの末、逆転勝ちしました。

     2回戦で愛川ジュニアの関戸くんに0-2(6-21、15-21)で敗れました。

璃久・・・予選リーグを突破しましたが、決勝トーナメント1回戦で小平ジュニアの和川くんに

     0-2(10-21、11-21)で敗れました。

女子は3年生以下の部に参加、小平ジュニア、たなしMAX Jr、NP神奈川、鶴ヶ島Angelsなど

今後もライバルとなるメンバーと対戦しましたが、3名とも予選リーグ突破ならず。

志歩・・・頑張りましたが、0勝2敗。次回に期待です。

采子・結衣・・・1勝1敗で決勝トーナメント進出ならず。着実に上達しているので次回に期待です。

綾瀬ジュニアの皆様、有難うございました。今後も宜しくお願い致します。

2016年10月19日