青梅ジュニア主催合同練習会(1/18)

明星大学青梅キャンパスをお借りしての合同練習会を主催して関東近郊と中国福建省で活動している同世代のバドミントンプレイヤーが集結して練習試合を行いました。

総勢約100名という大所帯でのイベントとなりましたが、各選手とも熱い試合を繰り広げ大変盛り上がりました。

普段はなかなか経験の出来ない海外選手との試合もすることが出来て、大変貴重な時間を過ごすことが出来ました。

日本だけではなく海外でもジュニア選手は活躍しています。

特にアジアはバドミントンは盛んで今夏の東京オリンピックでも各国のトップ選手が集まりハイレベルな戦いが繰り広げられます。

今後もバドミントンというスポーツを続けていくのであれば海外に関してもっと興味を持つと更にバドミントンが面白くなるかもしれません。

今回の中国の同世代選手達との試合経験を糧にバドミントンに対して新しい見方が出来てくれば収穫となるでしょう。

青梅ジュニアから世界に羽ばたいて日本のバドミントン界を引っ張っていける選手になれるよう頑張りましょう!

今回参加頂いた各チームの代表者、選手の方々、前日からの雪模様もあり路面凍結等の悪条件が重なりましたが無事に今回の練習会が終了できた事に感謝いたします。今後とも青梅ジュニアをよろしくお願いいたします。

【一路来自福建的羽毛球运动员】
感谢所有人,我得以度过非常宝贵的时间。下次,让我们在世界锦标赛上见面!谢谢你!

2020年01月19日