女子交流準優勝!!東京都クラブ対抗戦(8/3)

東京都内に所属しているクラブの対抗戦(団体戦)が開催されました。

チーム編成は

男子代表⇒渓太・悠至・璃久・曉

男子交流⇒大地・悠成・健太・悠生

女子代表⇒はるか・志歩・杏哩・成美・優梨

女子交流⇒杏梨・優奈・七海・朱哩

上記のチーム編成で出場して、女子交流が準優勝、男子代表と女子代表が第3位という結果を収めました!

女子交流は決勝戦で選手層の厚い小平ジュニアAと対戦して、最後の最後まで食らい付きましたが惜敗しての準優勝でした。

男子代表は準決勝で技術とパワーのバランスが優れているホワイトバーズと対戦、こちらも最後まで接戦を繰り広げましたが最後は押し切られてしまいました。

女子代表は準決勝で若葉カップで全国優勝した小平ジュニアAとの対戦、全国制覇したチームとの対戦で食らいついてて行きたかったですが、もう一押しのところで力尽きました。

団体戦は、個人戦と違いチームワークやオーダーの作り方でも勝敗が左右される事から、シングルスでもダブルスでも常に自分の力を発揮出来るようにしなければなりません。各選手の中でも得意不得意があるかもしれませんが、ジュニア世代の時からシングルスでもダブルスでも安定した技術を出せるよう、練習の時から意識していきましょう!

管理人の個人的な話、優梨が5年生相手に途中逆転した時は大興奮してちょっと感動してしまいました。

2019年08月04日