悠至準優勝!!!ゆりーと杯 2~4年生(12/15)

東京都シングルス大会(通称ゆりーと杯)が開催され、初日は2~4年生の試合が行われました。

4年男子で悠至が準優勝、4年女子で杏哩、2年女子で朱哩がそれぞれ3位という素晴らしい結果を残すことができました。

また、大地と優梨がこの大会で公式戦デビューを果たしました!

以下、各選手の戦績

・悠至 1回戦シード 2回戦2-0 3回戦2-0 準々決勝2-0 準決勝2-0 決勝0-2     見事準優勝!!!!

・璃久 1回戦シード 2回戦2-0 3回戦2-0 準々決勝0-2    惜しくもベスト8

・曉  1回戦シード 2回戦2-0 3回戦2-0 準々決勝0-2    惜しくもベスト8

・怜生 1回戦シード 2回戦2-0 3回戦1-2           

・杏哩 1回戦シード 2回戦2-0 準々決勝2-0 準決勝0-2    見事ベスト4!!!!!

・采子 1回戦2-0   2回戦0-2

・杏梨 1回戦シード 2回戦2-0 準々決勝1-2         惜しくもベスト8

・優奈 1回戦シード 2回戦2-0 準々決勝0-2         惜しくもベスト8

・結万 1回戦2-0   2回戦0-2

・朱哩 1回戦2-0   2回戦2-0 準々決勝2-1 準決勝0-2    見事ベスト4!!!!

・大地 1回戦0-2  敗者戦1回戦0-2      

・優梨 1回戦0-2  敗者戦1回戦0-2

今大会がデビュー戦となった大地と優梨以外は見事1回戦突破しました。

ベスト8以上も7人が入ることが出来て日ごろの練習の成果が発揮出来たのではないかと思います。

大地と優梨はデビュー戦となりましたが、大地は勝利まであと一歩のところまで追いつめる事が出来ました。

優梨は声もよく出しており、スマッシュも1本決められた事で自信になったのではないでしょうか。管理人としては泣かないで終われたことにホッとしました。

東京都で今後もバドミントンをやっていく以上、今回の大会に参加した他チームの選手達とは何度も試合をしていく事となります。

今回結果を残せた選手は終われる立場になり、残念ながら思うような結果を残せなかった選手は目標として上位選手を追いかけていきます。

明日は5,6年生の大会が開催されます。

2~4年生が良い結果を残せたのでプレッシャーを感じるかもしれませんが負けずに頑張っていきましょう!

 

2018年12月22日