ダブルス全国大会予選(9/1)

先日行われたシングルスに続きダブルスの東京都予選が行われました。

シングルス同様ベスト4までに入れれば全国大会に進むことが出来ました。

出場組は惺・優太、美優・志歩、悠至・璃久、杏哩・采子、杏梨・優奈の5組。

結果、惺・優太、悠至・璃久、杏哩・采子の3組が全国大会の切符を手に入れました👏👏👏

結果詳細は下記の通り

惺・優太・・・1回戦シード 準々決勝 2-0 準決勝 2-0 決勝 0-2 見事準優勝!!!

美優・志歩・・・1回戦シード 2回戦 2-0 準々決勝 0-2 惜しくもベスト8

悠至・璃久・・・1回戦シード 準々決勝 2-0 準決勝 2-0 決勝 2-0 これまた見事準優勝!!!

杏哩・采子・・・1回戦シード 準々決勝 2-0 準決勝 2-0 決勝 2-1 祝!!東京都制覇!!!!!!!

杏梨・優奈・・・1回戦 1-2  上級生相手に惜しくも1回戦敗退

杏哩・采子が見事に東京都予選優勝という非常に素晴らしい結果を残しました!!!!!!!

特に決勝戦は一進一退の攻防が続き、応援している側も息苦しくなるような非常に熱い戦いを繰り広げました。

しかしながらここ一番での杏哩の後方からのスマッシュと采子の前線でのネットプレーが冴えわたり優勝を勝ち取りました!

2人とも練習の時から非常に真面目に一生懸命努力してキツイ練習にも歯を食いしばり頑張っていました。

その努力が実を結んだことは青梅ジュニアの全員が嬉しく思い感動をもらいました!

同じくシード選手として順当に全国大会に進出を決めた惺・優太、悠至・璃久ともども全国大会で思う存分暴れてください。

頑張れ~~~~~~~(≧▽≦)

2018年09月16日